『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy

秋のお彼岸の祈り | 大上院勝とマドレーヌ道子の『カルマ解消』& Misogi Academy

『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy
~真理と正しい人間関係を学び霊的成長の道を目指す~

大上院勝のブログ(カルマ)

秋のお彼岸の祈り

[2021年09月20日 更新]
こんにちは。大上院勝で御座います。この時期は、顕界と霊界に霊的進化と調和がもたらされるように、真心を先祖に向けるのです。木が大きく成長するためには、しっかりと根を張ることなのです。それと同じように、人間の根は先祖であり、あなたの未来は先祖の健全状態が反映されるのです。自分と先祖は別々な存在ではなく、自分と一つであるという思いを持つことは大切です。だからこそ、お彼岸には先祖を敬い、墓掃除をしてお供物を添えて自分の大切な根を育てるのです。足元を固めることは、これから大きく成長するための一歩なのです。そのために、「神清塩」を使って塩盛りをしましょう。たとえ墓参りに行くことができなくても、塩盛りは先・・・

「神清塩」について

[2021年09月16日 更新]
千倍にも一万倍にもなる気をもつ「神清塩」神清塩は、カルマを清めて幸せに生きるために三年の歳月をかけて創られた特別なお塩です。名前は、「神清塩」(かみきよめしお)です。なぜこの塩を作り出したのか?それは、この世はカタカムナであることを知らず、形・片(カタ)方だけを良くしようとして、一生懸命に努力をしているみんなの姿を見て、カルマを清めて祈願が成就するための真の塩を作ろうと思ったのです。片方だけでなく、両方ともに良くしないと、得たいものは得られないのです。そのためには、カタの世界(顕界)とカムの世界(霊界)の両方の世を良くすることができる真の塩が必要なのです。この神清塩がどのような塩なのか、塩釜神社の神へ御・・・

カルマの種類とは

[2021年08月20日 更新]
カルマの種類とはカルマという言葉は、「業」という意味であり、普遍の法則でもあります。原因結果の法則、因果応報とも言われています。シンプルに表現するならば、「自分がしたことは、すべて自分に返ってくる」ということです。すべては自分から来たり、すべては自分に戻るのです。そこで、カルマについて知ることは、自分の人生を自分の意思で作り出すことができる始まりなのです。カルマには、様々な種類があります。それらが、多重に影響し合って、人生が創られているのです。いわゆる運気というものが、何で出来上がっているかというと、それはカルマの中身で決まるのです。つまり、過去に蒔いた種の通りに花が咲くのです。それゆえ、どんなテクニックを用いても、一時的に終・・・

カルマとは

[2021年08月2日 更新]
カルマとは、一体何でしょうか。今回は、カルマについてお話し致します。 私たちは生まれながらにして「それ」を知っていて、真理であると認めている「教え」があります。正しい関係は私たちの生活の基盤であり、そのような正しい関係をつくるために、私たちは何度も生まれ変わってきます。正しい人間関係と人類の問題解決への鍵は、再生誕(転生輪廻)の法則の認知と理解の中にあります。私たちの人生は完成への長い進化の旅路であり、一人一人が人生を歩むにあたって、この法則がいかに大切か、真の働きを、転生している魂の完成への旅路として示します。私たちは進化の過程において、動物と霊の間の過渡期の相であります。私たち一人・・・
大上院勝LINE公式アカウントはこちら

公式Line登録はこちら