『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy

御神言の所要時間はどれくらいですか? | 大上院勝とマドレーヌ道子の『カルマ解消』& Misogi Academy

『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy
~真理と正しい人間関係を学び霊的成長の道を目指す~

よくある質問

三六九の儀についてのご質問

三六九の儀の当日準備する物はありますか?

当日は、下記の二つの物をご持参ください。

  • 日本酒:小瓶(300ml 位)で結構です。(大きくても720mlで十分です)
  • 和菓子など:カルマの対象となるご先祖様が喜ぶ和菓子などをご用意ください。

神言鑑定によって二家系の先祖の因縁を解く場合は、二家系分の和菓子をご用意ください。
どちらも、お供えする量は、少ない量になります。

三六九の儀の所要時間はどれくらいですか?

三六九の儀は、「浄縁の儀・磨魂の儀・神恩の儀」左記の項目で三度に分けまして執り行いさせて頂きます。
一回の儀の所要時間、約二時間です。一日で三儀を執り行う場合、昼食を含めて約五時間程です。

御神言についてのご質問

御神言の所要時間はどれくらいですか?

90分間で、ご相談者の悩みや問題の背景である個人のカルマ、家系のカルマ、土地のカルマ全体を観ます。
ご依頼をいただいて講演会に出張した時に、翌日に個人セッション(御神言)を行います。
ご相談者の一番影響のあるカルマを観ます。

御神言に必要な準備は何ですか?

ご予約をいただきましたら「御神言シート」をメールでお送りします。
鑑定の当日までにできる限りご記入して、そのシートを持参してください。

御神言で悩みや疑問は解決しますか?

御神言は、ご相談者の悩みや問題の背景である個人のカルマ、家系のカルマ、土地のカルマ全体を観ます。
何が原因でそのようなことになっているのかを特定します。
診察にあたる部分にあたります。
悩みや問題解決は診察で明らかになったカルマを、「三六九の儀」で解いていきます。

大上院勝LINE公式アカウントはこちら

公式Line登録はこちら