『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy

地方から東京に行くので、いろいろ私事の予定を入れようかと思っ・・・ | 大上院勝とマドレーヌ道子の『カルマ解消』& Misogi Academy

『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy
~真理と正しい人間関係を学び霊的成長の道を目指す~

よくある質問(三六九の儀についてのご質問)

三六九の儀を受けた後、心身に好転反応などが出たりしますか?

今まで儀を終了した後に好転反応が出た報告はございません。

三六九の儀を受ける前に体調不良になる方はいらっしゃいます。
また、儀を受けた後に、新たな気づきを得ることは多々ございます。
背負ってきた重荷がなくなり、本来の自分に戻ると、今までは無視してきたことや本当に気づくことができなかったことでも、はっと気づけるようになります。それらは、心身の好転反応ではなく、カルマの重荷を下ろせたことで得られる、自由への恩恵なのです。

三六九の儀の当日準備する物はありますか?

当日は、下記の二つの物をご持参ください。

  • 日本酒:小瓶(300ml 位)で結構です。(大きくても720mlで十分です)
  • 和菓子など:カルマの対象となるご先祖様が喜ぶ和菓子などをご用意ください。
    出身地や先祖のルーツなどから、その地方で食していた和菓子などが喜ばれます。

神言鑑定によって二家系の先祖の因縁を解く場合は、二家系分の和菓子をご用意ください。
どちらも、お供えする量は、20cmのお皿にのせる量になります。

サロンで行う場合、オンラインで行う場合、どちらも同じように準備をしていただきます。

三六九の儀の所要時間はどれくらいですか?

三六九の儀は「浄縁の儀・磨魂の儀・神恩の儀」の項目で執り行いさせて頂きます。
一回の儀の所要時間は、約二時間程度となります。
初めての方の場合は、儀の後に、その後に行うことなどの説明のため、一時間ほどお時間をいただきます。

大上院勝LINE公式アカウントはこちら

公式Line登録はこちら