『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy

カルマを解消し、婦人科系の不調の改善をしたい | 大上院勝とマドレーヌ道子の『カルマ解消』& Misogi Academy

『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy
~真理と正しい人間関係を学び霊的成長の道を目指す~

体験談

カルマを解消し、婦人科系の不調の改善をしたい

お住まい中国地方
性 別女性
年 齢49歳

ご相談内容

生理の出血多量で貧血になり、入院輸血しました。病院では原因不明と言われ、こちらにご連絡しました。カルマを解消し、原因不明の多量出血を止めたいです。

大上院からのメッセージ

病の原因は様々ありますが、特に原因不明の場合には因縁(カルマ)の影響があることが多いのです。
難病、原因不明の病や不調、免疫系など、因縁に関係する病は多くあります。
今回のご相談は、以前に様々な問題を経験しての最初のご相談で、父方の先祖の因縁(カルマ)を三六九の儀によって解き清めた方で、続けて母方を清める、という約束をしておりましたが、そのままになっていたのです。
そして、子宮からの出血が起こり、原因不明のため入院となり、輸血をしたと連絡をいただきました。

子宮は、いのちの誕生するところであり、先祖の血を受け継ぐ器官でもあります。血=地でもあります。
先祖の霊地(墓、命を落とした土地、埋葬された土地など)、清めていただくことをずっとお待ちだったという訴えををようやく聞き入れて三六九の儀によって清めることを緊急に執り行いました。
さらにご本人の免疫力、生命力を上げるために、同時にご本人の過去生の因縁を清めました。
4日後には、連絡があり、入院する前の出血が10としたら、今日は2ぐらいに落ち着いたとのご報告をいただき、
儀の9日後の連絡では、出血完全に止まったとのことでした。薬ではなく自力で治癒し、しかも1週間以内に原因不明だった不調が治まったことに驚き、感動をしました、と連絡をいただきました。

大上院勝LINE公式アカウントはこちら

公式Line登録はこちら