『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy

「三六九の儀 フォローアップミーティング」開催しました | 大上院勝とマドレーヌ道子の『カルマ解消』& Misogi Academy

『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy
~真理と正しい人間関係を学び霊的成長の道を目指す~

「三六九の儀 フォローアップミーティング」開催しました

2021年07月5日

スタッフの遠藤です。

7月2日・3日の2日間に渡り、
三六九の儀を受けた方のフォローアップとして、
「フォローアップミーティング」を行いました。

ミーティングでは、大上院先生・道子先生がお一人お一人の質問や相談をお話を丁寧に伺ってくださいます。

毎回、様々なご相談や質問が寄せられます。
今回はたくさんの苦労の中で三六九の儀を受けられて、これまでの困難を乗り越えて大切なお子さんが目標を成就され、ご本人も未来への希望が持てるようになった、という大変嬉しいご報告もありました。

今回のご質問・ご相談の一部をご紹介します。
・病が見つかった
・車で事故に遭ったがどのようなメッセージか?
・転職について
・母親との関わり方について
・お子さんの不登校が続いているがどのように応援したら良いか?
・塩盛りに書く祈願について、祈願文の内容は?

等々。。。。

皆さん、相談後はスッキリ晴れやかなお顔で一歩前に進まれます。
フォローアップの度に最善の方向に導かれていることを実感します。

三六九の儀を執り行うと、それまで被っていたカルマという重荷を下ろすことができます。
すると、今まで見えなかった小さなことが目に見えるようになり、問題として噴出してくることがあります。

例えば私の場合は、こんなことがありました。

・自分の病気が見つかった
→自分を大切にするメッセージであると教えていただいた(今は問題なく経過観察です)

・妹がパニック障害になった
→先生方に相談して、母方の三六九の儀を行うタイミングだと教えていただいた

・不動産投資詐欺が表面化した
→私のお金のカルマの噴出であった(今は最善の形で終結しました)

このようなことが現れると、一見、悪いことが起きているように感じます。
私も正直驚いてしまいましたが、先生方に一つ一つ相談させていただいたことで、その出来事が起きている意味や、どのように対応していくかを導いていただいたのです。
そして、カルマを解消し、乗り越えてくることができました。

フォローアップミーティングはとても貴重な機会ですので、疑問に感じたこと、三六九の儀を行ったけれど、いろいろ起こるのはなぜ?など、小さなことでもご質問ください。
儀の後の変化など、現状報告もお待ちしています!

フォローアップミーティングは不定期に行う予定ですが、
もし今すぐ相談したい場合には、コチラからご連絡くださいませ。

大上院勝LINE公式アカウントはこちら

公式Line登録はこちら