『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy

こどもの使命 | 大上院勝とマドレーヌ道子の『カルマ解消』& Misogi Academy

『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy
~真理と正しい人間関係を学び霊的成長の道を目指す~

道子先生のブログ

こどもの使命

[2018年11月11日 更新]
こどもの使命こどもたちへそして、こどもを授かった大人たちへ子どもの使命私には子供がいません。授かった命は、誕生できませんでした。その経験は、挫折、罪悪感とともに、神さまに見捨てられたと思えました。そして、家系のカルマの大きさに我が身も潰れてしまうかと思うほどでした。「解けないカルマはない」いただいた神さまの言葉を信じて生きる。そして、私が、肉体の人ではなく、感情ではなく、知性ではなく、魂として生きるための大きな試練とレッスンの一つであること、全てが、神様の導きであると信じきれるまでに葛藤を繰り返しまし・・・

メンター [導き]

[2018年10月29日 更新]
霊的メンター「神さまの導き」あっという間に時は過ぎます。仙台から戻り翌日はつくばへ。良き理解者であり、私の霊的な能力を認めてくれた恩師。そして、霊的な道を後押ししてくれた大切な一人である恩師の元へ。先生とは仕事で出会いました。先生のナノの世界であるミネラルを通して、奇跡の現象を数々体験しました。そして、素晴らしい助言や影響を受けました。なぜならば、先生は理学博士であり、生命誕生実験を通して、「生命体」の謎、「魂」の存在を発見したのです。それ以来、先生は、スピリチュアルな世界とも繋がっている方なのです。・・・

魂の光 プラクティショナー 「魂の輝き」

[2018年10月9日 更新]
魂の光プラクティショナースクール 東京と仙台みなさんと共に進化成長する道7日は東京開校でした。魂の光が自身を包み、放射し始める時。6月から開始して、5回目を迎え、私の中でわくわくが溢れ出しています。 月に一度の教えを魂に響かせて、そして、日々のレッスンとします。教えを意識している人もいるし、意識していない人もいます。私は、魂に語りかけ、魂に響かせています。自我の意識では、抵抗していたり、レッスンに取り組んでいなかったり、講習がおわった途端に、「あー終わった〜」と、魂を意識すること・・・

神さまの日 私と地球

[2018年10月1日 更新]
神様の日1日は神様の日日本列島を縦断した台風25号の勢力は東京でも猛烈でした。近くのビル建設の現場の囲いが揺れに揺れて、剥がれて飛んでいくのでは、と、思えるほど。ここは、「清水橋」という地名があるほど、神田川の清流が流れていたところです。(今は、地下に埋められています。川の神さま申し訳ありません)そして、この土地を清める以前は、大雨で床下浸水がある地域でした。そして、地下鉄や高速道路のために、地下を掘り続けており、眠っていた地下存在たちの怒りももたらした時期でした。そのため、神さまに祈りこの地を清め、人の罪やケガレの歴史に神さま・・・

ミッション missionで生きる

[2018年09月19日 更新]
ミッションmissionで生きる〜共に学ぶ魂の仲間たちへ〜2018年、あっという間に9月、魂の光 プラクティショナースクールが始まって4講座修了し、4ヶ月経過しました。残り2講座でプラクティショナーは修了します。そして、魂の光 マスターコースが開講します。第4回講座は、感情界であるアストラル界のグラマー(錯覚、囚われ、空想)を学び、アストラル体に囚われている自身の状態、そして、自己感覚に気づきます。そして、これから、ますます深く自己の意識を深めていきます。 人に伝えるということは、自分自身の感覚もますます磨かれていきま・・・

SUMMER TIME

[2018年08月13日 更新]
SUMMER TIME7月のお盆よりしばらくの間、9月の初め頃までは、霊界の騒がしい期間となります。私は、この時期は雑音が大きくなるのでエネルギー消耗が早くなるので、夜はゆっくりすごすように。自然界でも北半球の日本では、太陽エネルギーが強くなって夏を迎え、浄化の力が大きくなります。さらには台風や大雨など異常気象が重なります。アクエリアス時代の今は、水による浄化が大きくなるのです。この時期は、自身を磨くちょうどよいタイミング。 不均衡のエネルギーの流れに乗って、半強制的に整えられます。今、病気が現れているならばその意・・・

フランス巡礼の旅 (4) モン・サンミッシェル

[2018年07月25日 更新]
フランス巡礼の旅 Le Mont-Saint-Michel聖ミカエル(フランス語でミッシェル)長年呼ばれていたモン・サン・ミッシェルを訪れる時がきました!聖ミカエルは神です。聖ガブリエル、聖ラファエル、聖ウリエルも神です。私の守護神のひとりである聖ミカエル。全人類の守護神でもあります。「覆いを取り除き、私の名の元に伝道せよ」と、啓示をいただきました。キリスト教では、聖ミカエルは「死者を導き、最後の審判に於いて魂を量る」と、云われています。最後の審判とは、地獄か、天国に行くのかの審判をうけるのです。このため、多くの信者は聖ミカエルに救いを求めまし・・・

フランス巡礼の旅 (3) ルーアン大聖堂 Rouen

[2018年07月23日 更新]
フランス巡礼の旅 Rouenルーアン大聖堂とジャンヌ・ダルクルーアンはモネの愛したノートルダム大聖堂と、そして、ジャンヌダルクの処刑地でもあります。太陽の光で、時間ごとに姿を変える美しく壮大な大聖堂に入ります。十字架の前にたつと、神の祝福を受けました。「ここで、キリストの様相をみるがよい」と。キリスト意識、それは愛です。人類の進化の道を先に歩み、私たちに人類の辿る進化を現しています。そして、人々の苦しみを背負い、人々の罪と穢れを清め、神の子であると導くのです。その声を聴き、教会の光に包まれて、響き渡る鐘が全てを包み込んで・・・

フランス巡礼の旅 2 ジヴェルニー モネの家

[2018年07月23日 更新]
フランス巡礼の旅   モネの家ジヴェルニーに到着すると、自然と建物が調和する環境が迎えてくれました。人口的につくられたモネの庭は、今や一つの生命体となって、自然の循環と調和がもたらされています。一つ一つの植物たち、そして池と水、川、空気、光、土と微生物たち。そして、多くの人々の寄付や、植物を愛する人々によってなされる手入れ、人と自然が調和する世界が広がります。計画的に始められた整備は、自然によって新たな息吹が吹き込まれ、一つの生命体となったのです。モネの庭の歴史を自然のエレメントたちから教わりました。 ・・・

フランス巡礼の旅(1) 啓示の連続性 「平和の祈り」

[2018年07月6日 更新]
フランス巡礼の旅(1 )聖フランチェスコの平和の祈り 如何なる時も、私を振り立たせる祈りの一つが、アッシジの聖フランチェスコによる「平和の祈り」です。世界中で響き渡る、愛の言葉です。 ーーー原文よりーーーー『 神よ、わたしをあなたの平和の道具としてください。憎しみのある所に、愛を置かせてください。侮辱のある所に、許しを置かせてください。分裂のある所に、和合を置かせてください。誤りのある所に、真実を置かせてください。疑いのある所に、信頼を置かせてください。絶望のある所に、希望を置かせてください。闇の・・・
大上院勝LINE公式アカウントはこちら

公式Line登録はこちら