『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy

先祖・夫を供養し、許しを得て解放されたい | 大上院勝とマドレーヌ道子の『カルマ解消』& Misogi Academy

『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy
~真理と正しい人間関係を学び霊的成長の道を目指す~

体験談

先祖・夫を供養し、許しを得て解放されたい

お住まい佐賀県
性 別女性
年 齢48歳

ご相談内容

7年間の間に続けて亡くなった義母、主人、そして義父。何か意味のある様な気もする。そして、子供たちの今後も不安がありました。特に長男は主人に体質が似ている様で発病などが気になっていました。
今住んでいる土地(家業)を手放して、新しい出発をしたい。そのため、これまでのご先祖の供養をしたいと思い、お申込みしました。婚家は神仏を大切にしないので気になっていました。また、実家の人間関係がうまくいっておらず、霊媒師(祈祷師)にもみてもらっていました。

大上院からのメッセージ

土地の名前となる土地との縁が深い一族であり、幾度も連れ戻されてしまいます。
縁を解き、進化の道をつくること。役割から解放されご本人の使命で生きられるようになります。

大上院勝LINE公式アカウントはこちら

公式Line登録はこちら