『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy

九月の御神言 | 大上院勝とマドレーヌ道子の『カルマ解消』& Misogi Academy

『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy
~真理と正しい人間関係を学び霊的成長の道を目指す~

大上院勝のブログ

九月の御神言

みなさん、こんにちは。
大上院勝でございます。

今日は、「九月の御神言」をお伝えします。

許し合え

愛とはなにか?
考えよ

一つは目の前にあることを
許し続けることである
己自身であれ、
相手であれ、
出来事であれ、
許し続けよ

許した時に受け入れることができる

全てを受け入れるとは
カミの行為なり

一つは目の前にあることを
感謝し続けることである

己自身であれ、
相手であれ、
出来事であれ、
感謝し続けよ

感謝は魂の喜びとなって現れ
愛となる
カミそのものである

己のイノチが尽きるまで
許し、感謝し、
カミを体験し続けよ

神言 by 道子

 

今月は毎日の生活の中で、自分自身がカミを体験することがテーマとなります。
新しい世の中を創り出すのは、一人一人が現人神になっていくことです。
カミとはなにかを体験するために、まずは「許す・感謝する」ことから意識して始めましょう。

許せば、今まで受け入れられなかったことが、受け入れられるようになるでしょう。
全てを受け入れることができたとき、あなたはカミそのものです。

自分自身のこと、
あなたと縁あるすべての人、
過去のすべての出来事、
許し続けましょう。

感謝は、魂の喜びとなって現れて、それが「愛」となります。
カミは愛であり、あなたもカミそのものです。

自分自身のこと、
あなたと縁あるすべての人、
過去のすべての出来事、
感謝し続けましょう。

実践し続けてみて下さい。
そうすれば、あなたとあなたの周りの人たちから変わり始めるでしょう。

それが、家族の幸せ、家族の平和から国の平和、世界の平和へと広がっていくのです。

大上院勝LINE公式アカウントはこちら

公式Line登録はこちら