『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy

<土用>土地のお清め | 大上院勝とマドレーヌ道子の『カルマ解消』& Misogi Academy

『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy
~真理と正しい人間関係を学び霊的成長の道を目指す~

大上院勝のブログ

<土用>土地のお清め

土「ツチ」とは、箇々のものが集まって持続しているもの、支えているものの思念があります。私たちの足下にあり、私たちを支えているモノなのです。

今年の夏の土用の期間は、7月19日から8月6日ですが、この期間は、足下が乱れる期間でもあります。チの気が盛んになる時期のため、土いじりや旅行、引越し、増改築、草むしり、庭木の移動などをするのは望ましくない期間と言われています。

を漢字で表してみると、

地、血、家、遅、池、智、知、治、稚、痴、値、乳…、

地が乱れる…
血が乱れる…
家が乱れる…
池が乱れる…
智が乱れる…
知が乱れる…
稚が乱れる…
痴が乱れる…
値が乱れる…
乳が乱れる…

漢字で表して、意味をつけてみると、何故この期間に色々なことが乱れるのかが、見えないものが見えてきますね。

地が乱れれば、家も建物にも、地下にも影響して、霊界の眠っていた人たちも起こすことになり、さらに乱れますよね。

血が乱れれば、体も乱れて健康を害したり、病気になったりしやすくなりますよね。

家が乱れれば、家族関係も乱れ、先祖も乱れて、先祖の因縁も表面化して、その影響を受けやすくなりますよね。

知が乱れれば、精神状態も乱れて、正しい判断ができなくなり、社会が乱れますよね。

値が乱れれば、経済も乱れて、私たちの生活に大きく影響が出てきますよね。

乱れる期間に新しいことを始めると、それも乱れてくることになりますよね。

このように、私たちは、見えない力の流れに影響を受けて生活しているのです。
だからこそ、見えないものを大切にすることを知っていただきたいのです。

そこで、どうしたら良いのでしょうか?

自分自身を禊いで、土地を清めることで、自分の住んでいる環境を整えて鎮め、体の中の氣の流れも整えて、健康な状態を作り出すことが必須なのです。

>土地のキヨメは7月28日7時に行います。

住んでいる土地、
使用している土地、
所有している土地 を清めます。

1000倍希釈した塩水を、
大地に感謝して玄関から
時計回りに土地にまきます。

マンション等の場合には、
玄関、水回り、ベランダにまきます。

● 1000倍希釈した塩水 =1リットルの水に1gの塩

塩水をまくのは、
手でも、ジョウロでも、
どんな方法でもOKです

<大地に感謝の祈り>

塩水を撒きながら
大地に感謝の意を伝えましょう。

例:

『この土地の
過去一切のカルマが成就して、
皆が進化成長できるように
成させ給え。

土地の魂、
私たちを守り育んでくださり
ありがとうございます。 』

皆様のカルマが清まり、
霊的進化と成長をお祈り申し上げます。

大上院勝

大上院勝LINE公式アカウントはこちら

公式Line登録はこちら