『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy

【五月一日の祈り】変化に順応できる人、できない人の分かれ道 | 大上院勝とマドレーヌ道子の『カルマ解消』& Misogi Academy

『御神言』と『三六九の儀』大上院勝とマドレーヌ道子の ~カルマ解消~ & Misogi Academy
~真理と正しい人間関係を学び霊的成長の道を目指す~

大上院勝のブログ

【五月一日の祈り】変化に順応できる人、できない人の分かれ道

こんにちは。
大上院勝で御座います。

この時期が一年で最もエネルギーの上昇変化が起きます。
四月の満月のウエサク祭りから始まって、
五月の満月、六月の満月へと続きます。

これは、地球上のすべての生物に影響があります。
もちろん、あなたにも大きな影響があるんですよ。

ここで、変化に順応できる人、できない人、
未来の別れ道に差しかかっているのです。

変化に順応できる人は、進化の道へ
変化に順応できない人は、退化の道へ
進むことになります。

あなたは、どちらの道に進みますか?

もしも、進化の道へ進みたいのなら、
心の内をみてみましょう。

恐れの心は、自分や周りの人々を破壊します。
不安の心は、あなたから、周りから力を奪い取ります。
また、楽観の心は、事故を起こしやすくなります。

もしも、快楽や自己満足感を求めているのなら
あなたは、退化の道へ進んでいることになります。

まずは、心を平穏で満たしましょう。

呼吸に意識を向けるのです。
吸う息、吐く息に意識を向けてリラックスしましょう。

落ち着いたら、心の中に喜びを見つけましょう。

あなたの心がどちらにも偏らず、
心が穏やかで平穏になり、
あるがままを見る力を養えたとき、

あなたの霊性が、
あなたの心が、
真実を写し出すことができるのです。

目を開いていても見えていないあなた…、
耳があれども心の声が聞こえていないあなた…、
催眠状態にいるあなた…、

目覚めるときです。

この上昇のエネルギーにのって、
風となり
光となり

困難な時期を乗り越えて
自由自在となりましょう。

  • 2021年04月30日
  • カテゴリー :
大上院勝LINE公式アカウントはこちら

公式Line登録はこちら